先輩スタッフからのメッセージ

オハナゆめキッズハウス 南流山

保育士

倉持なつみ

Kuramochi Natsumi

1分1秒が私のやりがい
子どもたちの日々の成長を見守る喜び

━オハナゆめキッズハウスで働くことになったきっかけは?

学生時代の実習で乳児保育の楽しさを味わい、就職するなら乳児とたくさん関わることができる小規模保育園にしようと決めていました。就職活動をする過程でいくつか小規模保育園を見学させていただいたのですが、オハナゆめキッズハウスを見学した時に現場に入っているスタッフが案内してくれたことが印象的に残りました。子どもたちと実際に関わっている保育士の方たちから色々な話を聞き、この保育園で働きたいとその場で決意したんです。

━実際に働いてみての感想は?

とても働きやすい職場だと感じています。残業がほとんどなく、もしもオーバーしてしまった時は他の日に早く帰ることができるように調整することが可能です。
1年目から休みもしっかりと取ることができて、プライベートも充実しています。「新人は有給を取ってはいけないのかな?」と思っていたのですが、園長からも「有給はどんどん使ってね」と促してもらえるので後ろめたさがありません。土日を挟んで6連休を取り、沖縄に旅行に行ったことも!職場全体がプライベートを大切にする雰囲気なので安心しています。
そして、働いている職員の人柄の良さにも助けられています。1年目から担任を持ち、自分のやりたい保育にどんどんチャレンジさせてもらえて。「こんな保育をやってみたいんです」と提案すると、先輩や園長が一緒に考えてくれたりアドバイスをくれたりして支えてくれました。

━喜びややりがいを感じる瞬間は?

なんといっても子どもたちの笑顔と成長を見ることができた時ですね。歩けるようになったとか、新しいことに関心を持てたとか。それから「先生」って呼んでもらえた時は本当に嬉しいですね。毎日の1分1秒の出来事が私のやりがいに繋がっていて、年度末に子どもたちが成長した姿を見ると涙が出るくらい感動します。子どもたちには「ありがとう」って伝えたいです。

━オハナゆめキッズハウスで働く魅力とは?

職員同士の仲が良く、経験に関係なく本音で話し合いができるところです。良い意味で上下関係がないので、若手にも平等にチャンスがあります。 それから、明るくて綺麗な保育室も魅力の1つではないでしょうか。照明の色もシーンごとに使い分けることができるんですよ。子どもにとっても大人にとっても居心地の良い保育園です。

━今後の目標があれば教えてください。

他の職員の良いところを盗み、どんどんスキルアップしていきたいです!そして自分がスキルアップすることでオハナゆめキッズハウスの保育がもっと良くなっていき、ここで働く人たちが「働いていて良かった」と思えるような職場づくりに貢献したいと思っています。